旅を愛しすぎたOLの明日から役に立たない旅ログ

旅を愛しすぎているOLの旅ログにようこそ。現在、地理検定勉強中。旅行の計画を立てている時が人生における至福の時間。そんな束の間の幸福を噛みしめるために、今日も私は働きます。仕事が忙しくて時間がない、計画を立てるのが苦手な方、旅の計画を立てて欲しいという方はお気軽にお問い合わせください。

【北京】スターバックスリザーブ北京に行ってみた感想

何年たっても人気が衰えることのないスターバックスコーヒー。そんなスタバが出しているスターバックスリザーブが、北京にあるということで、早速行ってみました。

f:id:kaaanooo2:20200305075348j:image

スターバックスリザーブといえば、このマークが有名ですよね〜

 

最寄りの地下鉄は前門駅。

f:id:kaaanooo2:20200306122110j:image

前門駅の目の前にスターバックスがありますが、こちらは通常のスターバックスで、スターバックスリザーブではありませんので、ご注意を!

 

スターバックスリザーブ北京は、少し分かりにくい場所にあります。

住所はコチラ↓

3 Meishi St, Xicheng District, Beijing, China

 

ちなみに、最近このお店の近くに、こんなアートな壁が出現し、中国ではおしゃれスポットとして注目されているようです。

f:id:kaaanooo2:20200306122624j:image

一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

 

迷いながらも無事お店に到着しました。

f:id:kaaanooo2:20200306122659j:image

お店でかい!!!3階まであるように見えます...

地方住みの私は、こんな大きいスターバックスを初めて見ました。

 

1F Starbucks Reserve。こちらが1階の様子。

通常のメニューはこちらで注文できます。店内がとても広くてびっくりしました。

f:id:kaaanooo2:20200306080153j:image

 

クロワッサン、ケーキ、サンドイッチ、サラダラップ等、フードのメニューも充実していました。

f:id:kaaanooo2:20200306123237j:image

 

 

1階には、素敵なスタバのグッズも売ってありました。タンブラー、水筒、キャップ、バッグ等、スタバ好きにはたまりませんね!

f:id:kaaanooo2:20200305075529j:image

珈琲屋さんなのに、服まで売ってるなんて、地方住みの私は驚かざるをえないですね。

 

旅行好きさんの中に、海外のスタバのマグカップを集めてるという方がおられます!

がしかし、中国のスタバのマグカップは、そう!あんまり可愛くない笑

f:id:kaaanooo2:20200224150208j:image

街の名前と有名観光地がデザインされていますが、「おしゃれ」というよりかは、レトロな感じです。
f:id:kaaanooo2:20200224145541j:image

 

2F Teavanaには、Teavana mixologyがあります。Teavanaというのは、スターバックスで提供している紅茶のことで、Mixologyというのは、カクテルを作る技術のことを指します。

つまりこちらは、紅茶のカクテルを出しているバーです。

f:id:kaaanooo2:20200305080647j:image

この写真のように、素敵なカクテルバーがありました。

 

3F Coffee expressionsには、Coffee theatre とMixologyがあります。こちらも2Fと同様、珈琲のカクテルを提供していました。

 

ダークチョコレートカフェモカ 52元(日本円で約780円)を注文しました。飲みさしでごめんなさい...

f:id:kaaanooo2:20200306080502j:image

スターバックスリザーブ専用のマグカップとお盆で出てきました。なんてかわいいの...

 

スターバックスリザーブだったので、とても楽しむことができました!店内も外観もとても綺麗で、夜に行くとよりロマンチックな雰囲気を味わえるのでオススメです。